社員紹介

清水 岳

AED販売事業部 部長

Q1.インターネットで1番を目指しています

当社は訪問営業が多い業界で、インターネットのみでAEDを販売しています。インターネットでAEDを販売すると聞くと不安に感じられる方も多いと思います。また、医療業界や総合警備会社などの有名企業が競合他社となりますので、そこもまた当社に入社する事に不安に感じる事と思います。

インターネットで販売をしている理由は2つです。ひとつは、AEDの購入に関してコスト面で断念される方が多い事です。携帯電話を購入するのとは違い、企業であっても決して安くはない製品です。その為、価格面で折り合いがつかず導入を先延ばしにしたり、見送る方がいらっしゃいます。AEDの認知度は上がってきても、導入するまでに至らない方に訪問営業しない事で人件費を削減し、価格に反映しています。

もうひとつは、AEDの正確な知識をお客様にお伝えしたい点です。対応するスタッフによって知識の偏りがあっては、命に関わる機械を販売するうえであってはなりません。インターネットの場合は、少ないスタッフで1日に何十件ものお問い合わせを受けることになります。訪問営業の場合は、1日に数件の企業様しか回ることができないのに比べて、何倍もの速度で経験を積み、急速にスキルアップするのです。

あえてインターネットにこだわり、AEDの普及を促進する事。そしてAEDならAEDコム(当社のサイト名です)といわれるように、No1を目指しています。

Q2.考えて行動できる人を募集しています。

スピードが重要視されて来ている時代だと感じています。大手企業には出来ない意思決定からアクションまでの速さ。自分たちで考え、テストを繰り返しお客様に満足してもらう事を重要視しています。自らが考えて、案を出し、行動に移せる人。そして変化するスピードに対応できる人が理想です。

人としてももちろんですが、命を扱う医療機器を販売していますから、誠実である事が大前提です。

Q3.こんな人と仕事がしたい

真面目で素直な人。そして楽しそうに仕事をしてくれる人と仕事がしたいと考えています。
お客様からの要望や仕事の指示があった時に、 一生懸命に仕事をする人がいると周りの人のモチベーションが上がります。

私は楽しんで仕事ができる環境を一生懸命考えます。
ですからあなたもお客様に喜んでもらえて、楽しんで仕事が出来る環境を一緒に作りませんか?

Q1.残業もほぼなし、土日が休めるため、メリハリが効きます

土日はほぼ100%休み、イベントで1回・2回出た時もあったが代休はしっかり取得可能。
祝土日の休みがきっちり取れるのでプライベートの計画が立てやすく、残業は月20時間程度。
各自で判断して必要があれば残るスタイルなので強制感がまったくない所に働きやすさを感じています。

Q2.クオリティーに入ってみて

入社前に想定していた給与以上に貰えている事、営業として頑張った分だけ歩合で返ってくるのでやりがいがあります。

前職が600人規模の会社だったので、良くも悪くもまだルールが定まっていないと感じていました。クオリティーでは、部内で検討し自分達でルールを作る事が出来ます。そこに責任感が芽生えますし、自分たちでより良い環境を作れる喜びがあります。
前職では土日出勤は当たり前で、残業も月100時間ほどだったために、体を壊していました。転職を考えクオリティーで面接した際に、時間をしっかりと取りたい旨を伝えていて、会社が汲み取ってくれた事がありがたかったです。

Q3.こんな人と仕事がしたい

営業マンのタイプで言えば、ルールをしっかりと守り、限られた条件の中で成果を出せるタイプが理想です。
私は効率を考えて成果の出やすい所から攻めるタイプの営業マンなので、私と違った攻め方が出来る方だと面白いなと思います。

平野 憲二

AED販売事業部 営業

柿内 宏予

AED販売事業部 デザイナー

Q1.デザイナーより、AED事業部について

AEDの集客から納品後の資料、表示ステッカー等、視覚的な部分を主に担当しています。
事業部の皆さんは、穏やかで誠実な方が多く、日々の業務も集中して行える環境です。
見やすく、分かりやすい情報、お客様に満足していただけるサービスを提供できるよう努めています。

Q2.こんな人と仕事がしたい

プロ意識のある人、お互いの時間を大切に考えられる人が理想です。
価格面のみではなく販売後のサービスもしっかりとお伝えいただける方。
元気で体調管理のできる方。私は非常に暑がりなのでエアコンの温度設定に共感できる方が嬉しいです(笑)

Q1.カスタマー担当より、AED事業部ついて

私はAEDの納品及び納品後のお客様対応を担当しております。AEDは売って終わりという商品ではありません。
納品後は機器のご説明、消耗品の管理などをお電話でお伝えしています。
私の今の目標は、一緒に働くパートさんがいかに早くかつ簡単に業務を進められるようにすることです。

Q2.こんな人と仕事がしたい

日々業務の改善点や要望をお客様やパートさんからいただきます。
相手の立場からでしか見えない事もたくさんありますので、気持ちをくみ取るということを大事にしています。
その為、相手の気持ちを考えてくれる方と仕事をしていきたいと思っています。

小林 純

AED販売事業部 カスタマーサポート

佐藤 克哉

AED管理者

Q1.管理者よりAED事業部について

AEDを販売するのには、営業所として資格が必要となり、管理者を設置する必要があります。
私はその管理を任されています。普段は、事業部の経理・事務を担当しています。
ほぼ定時には帰れていますし、事務員にも歩合が出ることが弊社の特長的なところではないでしょうか。

Q2.こんな人と仕事がしたい

書類の作成や発送の予定などは営業担当からの情報がもとになります。
そのため、情報の共有が密に出来る方がありがたいです

Q1.ウェブ担当より、AED事業部ついて

とにかくやってみよう、試してみようという社風ですので、資料やホームページの変更がとにかく多いです。
完成間際でのコンテンツの変更や、リリースしてみてからお客様の反応を見ての修正は当たり前。
スピーディに対応できるように心がけています。

Q2.こんな人と仕事がしたい

思いやりのある方。気配りのできる方。
社内は分業制になっています。担当から担当への引継ぎが数多くあります。
そのため、各担当を思いやる気持ちのある方と仕事がしたいです。、

大竹 一司

ウェブ担当