業務内容

事業部の特色

全ての判断基準は”誠実”であるか?

顧客至上主義であるために、不誠実な対応はあってはなりません。常に誠実であるかどうか?を考えて意思決定し、部内や社内のルール決定や打ち合わせなども、”それ”が誠実であるかが基準となります。

AEDと言う製品を扱う以上、私たちの行動は、人の命に関わることです。不公平感を無くす事からも誠実であるかどうかが判断基準です。

分業による効率化

通常の営業では、1顧客に対して、顧客対応・見積もり提出、納品など、全てを担当となった営業が行うことが多いとおもいます。
弊社の営業担当には、お客様対応に集中してもらうために、事務作業は事務スタッフが行っています。

分業による効率化を図り、お客様へのレスポンスを早くする事で、顧客満足度を上げる工夫をしています。

考える・実行するチームを目指して

分業制を行っている以上、チームとしての考え方が重要です。サッカーで例えるとデザイナー、WEBディレクター、事務スタッフがパスを繋いでボールを運び、営業であるストライカーがゴールを決める。

どんなに優秀なストライカーであっても、一人ではゴールを決めることができません。インセンティブは個人に付くものですが、チームとして行動している事を忘れない方と働きたいと考えます。

部にはKGIがあり、各担当にはKPIがあります。各々がKPIの達成に向けて考え、実行する事で、お客様にご満足いただけるサービスを目指しています。

全スタッフが救命講習を修了しています。

全てのスタッフが救命講習を修了しています。また正社員は普通救命講習に加えて上級救命講習を修了し、赤十字ベーシックライフサポーター、日本光電心肺蘇生+AED指導者講習会を修了している者もいます。

心肺蘇生やAEDの方法については、5年毎にガイドラインが改定されており、ガイドラインが変わる度にセミナーや講習にも積極的に参加しています。

AEDのプロであるために、機器はもちろん、心肺蘇生(CPR)やファーストエイドなどにもお答えできるように日々精進しています。

ノルマなし、訪問営業なし、土日出勤なし

ノルマやインセンティブについて

1日のノルマ(1日の電話回数や成約数など)や、週、月単位でのノルマはありません。販売していただい分しっかりとインセンティブがつきます。

ノルマ、強制的な残業、休日出勤、無駄な会議など、営業担当のやる気を削ぐような事はマイナスにしかならないため、行っておりません。

インセンティブについては、担当同士で争いが起きないように、1顧客1担当者制にしています。クロージングを誰が行おうとその顧客の担当者にインセンティブが入ります。協力し合う事で、最高のおもてなしを目指しています。

訪問しないスタイルの確立

基本的に訪問営業をしていません。お問い合わせに対しての電話応対がメインです。
訪問営業に掛かる人件費を販売価格に反映しています。

その為、電話でアポを取ってお伺いする事もありません。過去に訪問営業を行った事があるのは、50台や100台以上の大型案件のみです。

営業にきて欲しいと言うお客様も中にはいらっしゃいますが、ほとんどの方が訪問などのしつこい営業を嫌う傾向があるため、弊社では行っておりません。また、1度断られたお客様への再アプローチ、しつこい電話営業なども行っていません。

BtoBだから土日出勤をしない

お問い合わせいただく方の9割が法人のお客様です。法人様の場合、平日営業が多いため、それに合わせて土日の営業をしていません。

もちろん、祝祭日も休みです。GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇もあります。基本的にカレンダー通りの出勤です。

土日出勤においては、チャリティーフェスに出展した時と、予想以上に売れて発送が追いつかなくなった時の2度だけ、スタッフに週末手伝ってもらった事があります。この時は代休または休日出勤手当てを各担当が選べる形を取りました。

営業職のお仕事

1.お客様からのお問い合わせ

ホームページを見たお客様からのお問い合わせの応対をします。
お電話やメールがほとんどです。お客様のご要望を細かくヒアリングします。

2.見積もり提出

お客様のご要望にあったAEDを選定し、見積書を提出します。
実際の見積書の作成などは事務スタッフが行いますので、スタッフへの指示、見積書の確認が作業内容となります。

3.AEDのご説明

お見積もりを提出したら、ご不明な点がないか、お電話にて機種やサービスの説明をします。
親切対応を掲げていますから、一方的に何度もお電話したり、無理なご提案はしていません。
また、一度お断りされたお客様へのプッシュもありません。

4.ご成約

お客様にご納得いただけた場合、納品先や、お届けのご希望の日時などを聞き、請求書の作成をします。
書類作成や郵送の手配などは事務スタッフが行います。

5.納品担当への手配

成約したのち、納品担当へ引継ぎます。商品の発送、納品後の説明は専門の別スタッフが行います。

6.アフターフォロー

ご納品後にお困りの事があれば、親身になって対応します。
ほとんどありませんが、不具合などがあれば、すぐに代替器をお送りします。

弊社運営サイト