クオリティーの社員旅行 その2

ジャパーボエ(こんにちは)清水です。

 

台風が心配でしたが、台湾無事に行けました。

なんと3日間快晴でした。

空港

 

今回は、社員7名、パートさん3名の計10名。

 

空港に着いてからニュー台湾ドル(NTD)に両替です。

 

旅費と食事代は会社持ちだったので、みんなお土産代として2万円ほどを両替。

NTDは日本円の3分の1くらいでしょうか。300円=100NTD

物価は日本の半分くらいとの事。

 

ガイドさんがいるツアーで食い倒れな内容です。

着いてすぐに、豆腐とカキ氷とあんみつと黒豆が入ったデザート?を試食。

 

IMG_9786

 

お、おいしかったですよ?

 

IMG_9749

安心のセブン。

 

清水廟 

ちょっと観光

 

お!

IMG_9856 IMG_9857

 

日本光電製を発見!職業柄AEDを見ると近寄っていく癖がついてしまいました。

 

IMG_9858

セルフチェックの結果が×です…

(みなさん日常点検は必ずしましょう。このAEDは使えない状態です。)

 

しかし、さすがの日本光電!台湾にもありますね。

 

台湾のAED設置状況は、空港や交番などにはAEDがあり、

ホテルやお店にはあまり置いていない印象でした。

 

 

台湾といえば小籠包、小籠包といえば「鼎泰豊(ディンタイフォン)」

 

IMG_9941

かなり有名なお店みたいです。ガイドさんが世界一だと言っていました。

たしかにおいしかった。

 

IMG_0009

(ちょっとプライベートなんで。やめてください。シャイボーイO氏)

 

料理を満喫した後、お店を移動してマンゴーカキ氷。

 

 IMG_9981

お腹いっぱいの状態でこのボリューム。 平野の顔がやばいです。

 

この後は、市内を散策したり、マッサージに行ったりして、

1日目を終えました。

 

マッサージ店では、1時間も待つと言うハプニングがありましたが、

旅の疲れが取れました。とても気持ちよかったです。

 

2日目も見つけたAEDなどを載せながら書いていこうと思います。

 

それではツァイゲン(さようなら)

About the author

AED事業部 部長 JRC蘇生ガイドラインのセミナーでは、教授からガイドラインマニアのお墨付きをもらうほど、AEDやCPR(心肺蘇生法)に精通している。AED指導者講習修了、高度管理医療機器販売・貸与管理者、防災士、上級救命講習修了。